Skip to content

避妊の関連知識

現在日本で使用できる最も確実で、安全で、やめればすぐ妊娠可能になり、未婚、既婚、お産の経験の有無にかかわらず実施できる避妊方法は唯一避妊ピルだけです。
避妊ピルとは、一体どんな薬ですか。
避妊ピルは経口避妊薬を指します。避妊に用いられる女性ホルモン剤です。卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモンの2種類の女性ホルモンが含まれています。一番有効的な避妊方法です。日本では一般的にピルと呼ばれています。
ピルは1960年代にアメリカで開発され、広く普及したものです。避妊目的のほか生理周期の安定、生理痛の軽減、経血量の減少など、月経に関する症状の治療目的で使用されることもあります。また子宮内膜症の予防・病巣進行の停止、子宮体がん、卵巣癌のリスク軽減なども期待できます。
カップルは妊娠を望まない場合に避妊をすることになります。しかし時にはコンドームの破損などの原因で、避妊に失敗してしまうことがあります。このときどうすればいいですか?中絶手術しか受けませんか?
違います。避妊失敗の問題を解消するために、避妊に失敗した後の緊急手段として、緊急避妊ピルが開発られました。

Comments are Closed on this Post